小室歯科。天王寺・難波にある歯医者。

小室歯科ロゴ

子供のブラッシング

成長に合わせたブラッシングを

・乳児期

赤ちゃんの舌には白っぽいカスが時々たまります。
水やぬるま湯で湿らした布で拭き取ってください。

・歯が萌え始めたら

むし歯菌は硬いものにくっつく性質があります。
歯が萌え始めたこの時期からむし歯菌は口の中で増え始めるので、
この時期から口の中を掃除してあげてください。

歯ブラシではなく、ガーゼや脱脂綿などで歯の表面の汚れをやさしく拭き取って下さい。
また、お母さんは口の中を見る習慣を付けましょう。
乳歯のむし歯が急増する時期ですので、必ずお母さんが仕上げみがきを行って下さい。
みがいた後は忘れずにほめてあげましょう。

上手な仕上げみがき

  • お子さんをあお向けに寝かせ、頭をひざに乗せて行うと、口の中全体がよく見えます。
  • 楽しく、やさしく、みがきます。
    そうするとお子さんも歯みがきは楽しいこととして習慣づけられます。
  • 特に、①歯と歯ぐきの境目、②歯と歯の間、③歯のかみ合う溝。の
    3か所が汚れがたまりやすくなっています。
  • 6歳臼歯が萌えそろうまではお母さんが仕上げみがきしてあげてください。